Team Group Inc. Team Group Inc.

CARDEA Liquid M.2 PCIe SSD

1TB, 512GB, 256GB

Features
  • 世界初の水冷式M.2 SSD。
  • 優れたパフォーマンス – 読み取り速度は最大3,400 MB/秒で[1]、システム全体の速度とパフォーマンスが向上。
  • 最新のNVMe1.3プロトコルをサポート。
  • S.M.A.R.T./TRIM技術対応 – ハードドライブのステータスを効率的に監視し、最高のパフォーマンスを発揮。
  • 優れた技と洗練されたデザインが融合した構造設計。
  • 台湾の実用新案(証明書番号: M574264)
Color
IntroductionAwardReviewsVideoSpecification
世界初の水冷式M.2 SSD

世界初の水冷式M.2 SSD

T-FORCE CARDEA Liquidは、ゲーム用PCおよび高性能PC用に開発された、世界初の水冷式M.2 PCIe SSDです。TEAMGROUP の特許取得済み設計(台湾の実用新案登録番号M574264)による水冷式M.2 SSDモジュールを採用しています。研究所による厳密な試験とバーンイン試験を通じて、本製品には自己循環冷却効果による約10度[2]の冷却能力が認められており、オーバーヒートによるクラッシュを回避するとともに安定したシステム動作を維持します。高い冷却効率により、CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDはきわめて優れたパフォーマンスを安定的に提供できます。

世界で唯一の、特許取得済み水冷設計

T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDの自己冷却設計は、M.2 SSDの熱源を熱伝導性シリコンパッドを通じてアルミニウム合金製ヒートシンク[3]に移動させ、水冷液によって温度を急速に低下させるというコンセプトに基づいています。そして、さらに温度を下げるために、水冷式M.2 SSDモジュールの熱はコンピュータケースのファンが生成する空気対流によって運ばれます。CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDは、ヒートシンクを持たないSSDに比べシステムの安定化が可能であり、ユーザーは思う存分ゲームに集中できます。オーバーヒートに起因する問題を心配する必要はありません。

世界で唯一の、特許取得済み水冷設計
クリアな構造 – 優れた技と洗練されたデザインの完ぺきな融合

クリアな構造 – 優れた技と洗練されたデザインの完ぺきな融合

T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDは、高品質で環境への負荷が少ない水冷液を使用したクリアな構造設計を採用しています。また、ゲーマーが自分で水冷液を調整、補充するために[4]装備されているT-FORCE LOGO付き金属トリムとスライドレールが、美しい装飾効果と個性的なスタイルを生み出しています。さらに、本体の左側には半透明のスケールが付いており、ゲーマーは液体と空気の割当を正確に調整できます[5]。そのため非常に高い冷却効率が得られ、また、ゲーマーはこれまでにない水冷効果を体験できます。

優れたパフォーマンス

T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDは、PCIe Gen3 x4高速インターフェースを採用し、最新のNVMe1.3プロトコルに対応しています。高度なSLC CachingとDRAM Cache Bufferを搭載。優れたパフォーマンスにより、順次読み取り/書き込み速度は最大3,400/3,000 MB/秒[1]、ランダム読み取り/書き込み速度は最大450K/400K[1] IOPSとなります。スムーズな最高のゲーム体験と、遅延のない究極のパフォーマンスを提供します。

優れたパフォーマンス
スマートな管理と高い信頼性

スマートな管理と高い信頼性

T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDはS.M.A.R.T機能に対応し、内蔵されたスマートアルゴリズム管理メカニズムは、GC(ガベージコレクション)やTRIMコマンドなどの機能を持っています。これにより、作業効率を高め、SSDの耐用年数を延ばし、最高のパフォーマンスを実現します。それと同時に、強力なウェアレベリングテクノロジーおよびECC(誤り訂正符号)機能により、データのセキュリティと転送の安定性を確保します。

T-FORCE

T-FORCE

T-FORCEはTEAM FORCE(TF)を意味しています。赤色の「T」はストレージ製品において数十年にわたって情熱と地位を積み重ねてきた実績を持つTEAMGROUPを表し、黒色の「F」はTEAMGROUPの持つストレージ分野における知識と、18年間以上にわたる研究開発の集大成としての力(FORCE)を表しています。
翼を広げ飛翔しているTFは、T-FORCE(TF)の概念を表現したロゴです。TEAMGROUPのゲーミング製品の力によって高く、素早く飛翔し、TFの精神で力強く羽ばたくという、「TFの翼」の精神が広がっていくイメージを簡潔に表しています。

CARDEA Liquid M.2 PCIe SSD

CARDEA Liquid M.2 PCIe SSD

ゲーム用PCおよび高性能PC用に開発された、世界初の水冷式M.2 PCIe SSDです。自己循環冷却効果により効果的に温度を低下させます。

2020-03-26

Product Specifications

モデル

CARDEA Liquid

インターフェース

PCIe 3.0 x4 with NVMe 1.3

容量

256GB / 512GB / 1TB[6]

動作電圧

DC +3.3V

動作温度

0˚C ~ 70˚C

保存温度

-40˚C ~ 85˚C

書き込み容量

256GB / 380 TB
512GB / 800 TB
1TB / 1,665TB[7]

性能 Crystal Disk Mark:
256GB Read/Write: up to 3,000/1,000 MB/s
512GB Read/Write: up to 3,400/2,000 MB/s
1TB Read/Write: up to 3,400/3,000 MB/s[1]
IOPS:
256GB Read/Write: 200K/200K IOPS Max
512GB Read/Write: 350K/300K IOPS Max
1TB Read/Write: 450K/400K IOPS Max[1]
重量 42g
寸法 82(L) x 24(W) x 14(H) mm
湿度 RH 90% under 40°C (operational)
振動 80Hz~2,000Hz/20G
衝撃 1,500G/0.5ms
MTBF 2,000,000 hours
オペレーティングシステム 1. システム要件
  • Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista[8]
  • Linux 2.6.33 or later
2. 本製品は水冷モジュールを搭載しているため、デスクトップコンピュータでの使用を推奨します。
保証 5年間限定保証 (SSD)
1年間限定保証 (ヒートシンク)
注意事項
[1] 転送速度はハードウェア/ソフトウェアの状態によって異なるため、上記のデータは参考基準としてのみ使用されます。
[2] 社内研究所の試験結果は参照用であり、冷却デバイスが付いていないTEAMGROUP 製M.2 PCIe SSDとCARDEA Liquid水冷式M.2 SSDの結果に基づいています。
[3] ヒートシンクを取り外すと、機能的障害の原因となる恐れがあります。また、保証の対象外となります。
[4] TEAMGROUP が提供する専用の水冷液を使用してください。水道水や蒸留水を水冷液として使用しないでください。水冷システムに影響し、冷却効率が低下する場合があります。
[5] 水冷液を補充する際は、CARDEA Liquidの電源を入れないでください。電源が入ったまま水冷液を交換すると、機器が損傷するおそれがあります。
[6] 1GB = 1,000,000,000バイト。OSシステムでは、1,000,000,000バイト÷1024÷1024÷1024 = 0.93GBとして表示されます。
[7] TBW(総書き込み容量)の定義と条件はJEDEC規格に基づきます。
[8] PCIe SSDは、WIN8.1またはWIN10オペレーティングシステムで最も効果的に作動します。Windows 8.1より前のWindowsオペレーティングシステムでは、NVMeドライバをネイティブにはサポートされません。ユーザーは、SSDを取り付ける前にNVMeドライバをインストールする必要があります。

NOTES:
  • すべての試験データはTEAMGROUPの研究所によって提供されており、試験データの情報は参照用です。測定データは参照用です。
  • Team Group Inc.は、製品の仕様を予告なく変更する権利を留保します。

Compare

Compare Clear